農家が使う【剪定ばさみ・道具】おすすめの選び方・コツ

投稿日:2020-03-03 更新日:

ブルーベリーや果樹を育ててみたい・育てている。
どうしても果樹栽培には剪定が必要です。それにともない色々な道具を使います。
結局「どの道具が使いやすいのか?」できれば「道具選びで失敗したくない!!」といったように悩むこともあるかと思います。
自分も果樹剪定を始める際、インターネット・ホームぺージ・知人を通じて、多くの情報を集めました。
前職の皮革製造・縫製業多種の道具を使用していた経験もあり、良い道具を使う事によってどれだけ作業の質が良くなるかというのを身をもって経験しているので道具に対するこだわりがとても強くあります。結局のところ自分の使用用途・手になじむもの(値段が高い・安いではない)が一番良い道具と考えているのですが、それを探すのが本当に大変。
多種の道具を使ってきた経験を活かし、道具を選ぶ時のコツ・それぞれの道具に求める必要条件や・デザイン・使用感をまとめてみました。この記事を参考に道具選びを楽しんでいただけたら幸いです。
現段階(2020.3)で自分が愛用している剪定道具を紹介したいと思います。(完全に自分の主観なのでみなさんの手に馴染むかはわかりませんが・・・)

・ハサミケース

 

・選ぶ時のコツ・
剪定に使う最小限の道具がコンパクトに収まるものであり、道具の出し入れがスムーズにできるゆとりがあるものが良い。(大きいとどうしても剪定の際に樹に引っかかり邪魔になります。)

ブルーベリー剪定バサミコツ

購入場所 WORKMAN
価格:☆☆☆☆☆昔に購入した為情報が出てきませんでした。
デザイン:★★★☆☆まぁ可もなく不可もなくといったところでしょうか・・・どうしてもブランドネームタグが気に入らなくて、自分で糸を解きました。
使用感:★★★☆☆少し重い・マチの幅が少し大きいので樹に登る際引っ掛かることがある。ベルトへの取り付け部分は回転するカラビナを足して、ハサミの出し入れをしやすく長めに調整しています。正直ハサミケースに関してはいつか自作で作ろうと考えていますが(自分の使う道具に合わせて完璧に作れるので)、なかなか時間が確保できないのであきらめムードです。

 

・寒いとき・棘のある樹用の革手袋

 

・選ぶ時のコツ・
剪定はどうしても寒い時期が多いので、手がかじかまないように温かさを確保できるもの。
手を入れて中の縫製部分に違和感のないもの。
手にフィットし動かしやすいもの(WORKMANは、試着して使用感を沢山試せるのでオススメです)。
手首を面ファスナーで調整固定できるもの(手首が弱い人や、剪定の数が多い人)
携帯の画面タッチに対応しているもの(剪定中の電話にすぐ対応できるのは結構大きいです。)

剪定ハサミ手袋おすすめ

【ワークマン AGW03 WARMLEATHER(ウォームレザー) 防水手袋】

購入場所:WORKMAN
価格:★★★★★ ¥2,900ぐらい
デザイン:★★★★☆ 最近WORKMANはデザインの部分でけっこう力を入れてくれているのでレパートリーが結構あるように思います。また、バイカー用の商品を展開したりとアクセルワークをしやすくするために機能性も重視したパターンにも力を入れていると思います。
使用感:★★★★☆バイカーも視野に入れた仕様で見た目がゴツイ割には動かしやすいですし内布もちゃんと縫製されているので縫い代の違和感がないうえに温かさも確保してくれて、個人的には気に入っています。時には暑いぐらい・・・サイズ展開も豊富。携帯の画面タッチに対応していないのが残念。

 

・そんなに寒くない時の手袋

 

・選ぶ時のコツ・
通気性が良いもの。
手を入れて中の縫製部分に違和感のないもの。
手にフィットし動かしやすいもの(WORKMANは、試着して使用感を沢山試せるのでオススメです)。
手首を面ファスナーで調整固定できるもの(手首が弱い人や、剪定の数が多い人)
携帯の画面タッチに対応しているもの(剪定中の電話にすぐ対応できるのは結構大きいです。)

剪定ハサミ手袋おすすめ

【匠の手シリーズ PU合成皮革手袋】

購入場所:WORKMAN
価格:★★★★☆ 3双組¥880 洗濯可
デザイン:★★★★★ シンプルで、消耗品という事を視野入れてデザインしているのは素晴らしいと思います。
使用感:★★★★☆ サイズ展開も豊富で女性にもおすすめできると思います。一枚仕立てですが、縫い代もさほど気にならず、グリップ力はゴム手袋に比べると劣りますがその分動かしやすいですしも申し分ないと思います。ガンガン使って汚れたら洗えるという優れもの。耐久性が少し弱いかなという印象はありますが、この価格なら文句は言えないと思います。携帯の画面タッチに対応していないのが少し残念・・・
【ショーワグローブNO341-MPL [ライトグリップ パープル M]】父が使用
購入場所:WORKMAN ヨドバシドットコム Amazon
価格:★★★★★ 一双 ¥255
デザイン:★★★★☆ 色がなんともな所ですが(完全な好み)、ゴムグリップ付きの定番グローブの見た目です。
使用感:★★★★☆ サイズ展開も豊富で女性にもおすすめできると思います。リブ仕立てでグリップ力もあり通気性もそれなりに確保できていてフィット感が素晴らしいと思います。、父は冬場の剪定もこの手袋一本でしているのですが、「寒いっちゃ寒い!!」とのことでした。携帯の画面タッチに対応していないのが少し残念・・・

 

・剪定ばさみ

 

・選ぶ時のコツ・
切れ味の良いもの、枝を切った時、打ち合いの振動を逃がしてくれるものが良い。手のサイズ感にあったもの(理想は現物を触ることですが、なかなか手に取って購入が難しいので公式サイトで情報を吟味。)

ブルーベリー剪定バサミおすすめ

【アルスコーポレーション VS8R(大きい方)・大まかな剪定をする時に使用】
【アルスコーポレーション VS7R(小さい方)・細かな剪定をする時に使用】
【アルスコーポレーション VS8R・大まかな剪定をする時に使用】
ブルーベリー剪定バサミコツ

購入場所:ヨドバシドットコム Amazon
価格:★★★★★ ¥3,650程度
デザイン:★★★★☆ ハサミに関しては使用感が大事だとは思いますが見た目は可もなく不可もなくといったところ。
使用感:★★★★☆ まず切断能力・切れ味に関しては申し分ないと思います(切断目安15㎜以下ですが、無理をしなくても20㎜は切れてますオススメはしないですけど)。ワンタッチストッパーがとても楽にできるのが良いです。枝を切った時、打ち合いの振動を逃がしてくれるクッションも充実しています。替え刃式なので使い倒しても、愛着のわいたハサミを使用し続けられるといったところもいい点。(本体より替え刃の方が高いという謎仕様ですが・・・)
回転式グリップは好みがわかれるところだと思います。自分の父は長年回転式グリップではないVS8を使っていたのですが、「これ使ってみれば!!」と渡したところ、「気持ち悪いな!!」と言っていたものの、1~2時間後には「なんか慣れてきた!!」の流れから、今ではこの子をずっと使用して「今年は腱鞘炎は大丈夫そうだ!!」といっています。父も長い農業生活の中で、色々な道具を試しているなかコロっと鞍替えしたところを見ると手によくなじみ手首への負担は軽減されているのかなと思います。とは言いつつも自分はがっつり腱鞘炎wまぁ、手首に負担のかけない剪定方法をまだ会得できていないのだと思います。メーカーでいうMサイズなのですが、自分(成人男180cm)では少し大きく感じています、気持ちほかのメーカーの物より大きく感じる。サイズ感に関して父は特に不満はいっていないので自分の使い方が下手なのかも?
ただこの回転式グリップの悪い点は、黒いプラスティック素材が滑りやすいという点です。これが最大の欠点です。せっかくの良い負担軽減仕様なのに最大限に活かせてないというか・・・改良してくれないかな・・・
父はゴム手袋の滑り止めでカバーできてるのですが・・・自分はどうしても手首固定の面ファスナーが付いているものが良く、なかなかカバーが難しい状態です。
近いうち革ひもを巻いてみようと思います。

 

【アルスコーポレーション VS7R・細かな剪定をする時に使用】
ブルーベリー剪定バサミコツ

購入場所:ヨドバシドットコム
価格:★★★★★ ¥3,650程度
デザイン:★★★★☆ ハサミに関しては使用感が大事だとは思いますが見た目は可もなく不可もなくといったところ。
使用感:★★★★☆ VS8Rのサイズ違いです性能と使用感はほぼ一緒です。VS8Rよりも一回り小さく小回りが利ききます。切断能力・切れ味に関しては申し分ないです。(同じく切断目安15㎜以下で無理をしなくても20㎜は切れますがVS7Rに関しては太い枝にはあまり使わないようにしています)。VS8Rと同じくワンタッチストッパー、打ち合いクッション、替え刃式です。
回転式グリップを気に入って、小回りを利かせたいブルーベリー剪定の際に購入しました。結構小ぶりなので女性の方にもおすすめできると思います。母もVS8(回転式でない)を長年使用していたのですが少し大きいという事で、今はこちらのVS7Rを使用しています。

 

 

・果樹剪定用の鋸

 

・選ぶ時のコツ・
刃厚が薄くて、目が細かい物が良い。
切断する枝が太い(少し長い方が切断が早い)細い(短めのが小回りが利く)地面(短めでも良い)か脚立の上(少し長くても良い)どの枝をどこで切るかで長さを考える。
折込み式鋸か、鞘入れ鋸か好みを決める。(自分は、腰回りに長い鋸が鞘に入ってぶら下がっているのは鬱陶しいので折込式を使っています。)

剪定バサミおすすめ

【高儀 シャークソー 斬月折込カーブソー フッ素210㎜】太い樹専用:右
【シルキー ポケットボーイ 万能目130mm】太めの樹・細い樹併用:左
【高儀 シャークソー 斬月折込カーブソー フッ素210㎜】太い樹専用
ブルーベリー剪定バサミコツ

購入場所:ヨドバシドットコム Amazon
価格:★★★★☆ ¥2,300程度
デザイン:★★★★☆ 形とかそういうのはとても使いやすくて良いのですが、ネーミングセンスが何とも言えないところ・・・完全に男狙いな気が・・・せっかくのいい商品なのにもったいない気がしますw
使用感:★★★★☆ 太い樹(5㎝~10㎝程度)を切るときに使用しています。ヌルヌルというよりはザクザク切れる感じです。しかし切断面はとてもきれいで、目に所々空間を設けることで樹屑がたまりにくくとてもストレスフリーに使えます。しかし細い枝を切ろうとすると、その空間に細い樹が挟まってしまうことがあります。替え刃式なので切れ病んでも愛着のわいた鋸を使用し続けられるといったところもいい点。

 

【シルキー ポケットボーイ 万能目130mm】太めの樹細い樹併用
ブルーベリー剪定バサミコツ

購入場所:ヨドバシドットコム Amazon
価格:★★★★☆¥1,900程度
デザイン:★★★★☆ コンパクトで販売時のジャケットがとても好みで購入してしまいました。Amazon参照
使用感:★★★★☆ 細い樹(3㎝~5㎝程度)を切るときに使っています。バターを切っているかのようにヌルヌルと切れる感じです。切断面はとてもきれいです。
ただ、コンパクトすぎてうっかり自分のハサミケースに入れてしまうと底の方に潜ってしまい取り出すのが大変という・・・(ハサミケース作ればいいのですが・・・)
替え刃式なので切れ病んでも愛着のわいた鋸を使用し続けられるといったところもいい点。

 

 

・細目粒の携帯用ダイアモンドシャープナー

 

・選ぶ時のコツ・
コマ目に研ぎをする人間なのでできるだけ目の細かいシャープナーが良い。ケバブ屋さんでよく見るあれです。私はケバブ好きです

【【携帯用ダイヤモンドヤスリ大・小 粒度#400#1000】自分が使用

剪定バサミおすすめ

㈱LIXILビバのオリジナル商品?

購入場所:ビバホーム
価格:★★★★★ 小・100㎜¥528 (税別) 大・150㎜¥748 (税別)
デザイン:★★★★☆ 平面と曲面があるデザインで多種の研ぎをすることができる。色気などは使っている剪定バサミとたまたま同系色でありがたいぐらいです。
使用感:★★★★★ 結構目が細かいので、無駄にハサミを研ぎすぎづ細かい刃がつきます。平面とカーブ面があるので用途で使い分けれるというのが良い点。ダイアモンドシャープナーの粒度は細かい物に限ります。

 

【高儀 HANDIWORK 目立用 ダイヤモンド 両刃ヤスリ 75mm】父が長年使用
ブルーベリー剪定バサミコツ

購入場所:ヨドバシドットコム Amazon
価格:★★★☆☆ ¥1.000~2.000ぐらい (変動が激しい、ヨドバシのが安かった気がします)
デザイン:★★★★☆ こちらも見た目はまぁ関係ないですね。自分が使っている物よりも平面的なデザイン
使用感:★★★★☆ 自分が使っているものよりは少し荒いですが、それなりに目が細かいので、無駄にハサミを研ぎすぎないし細かい刃がつきます。平面部が多いので、直線的な研ぎがしやすい反面、曲線的な研ぎがしづらい印象です。またダイヤモンドの減りが少し早いかなとも言っていましたが父は相当コマめにハサミの手入れをしている人なので、値段相応のヘリの速さではあると思います。

 

 

 

最後に
とりあえず自分が使用している道具をまとめてみました。改めて購入場所などをまとめていると、アマゾン・ヨドバシ・ワークマンばかり・・・w
購入する際には、レビューの確認(最近あてにならない事も多いですが・・・)生産メーカーのホームページは欠かさず見て吟味するようにしています。
今後、何度も剪定をしているうちに気付いてくる点があったり、新しいものを使ってみたりすると思います。その際にはまた随時更新していこうと思います。
なかなか自分に合った道具を探すのは大変だとは思いますが、参考にしていただければ幸いです。

 

-ブルーベリー, ブルーベリー剪定のコツ, 剪定, 道具

Copyright© ブルーベリー柴田観光農園【シバブル】のホームページ , 2020 All Rights Reserved.